読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毛を増やすにはミノキシジル

 

現在、薄毛で悩まれている方が髪を生やすために取り得る主な手段は、

髪の毛を生やす「発毛」と、

髪の毛を抜けないようにさせる「脱毛抑制」ということになると思われます。

ミノキシジル「発毛」において、非常に高い効果があるとされている成分です。

 

 元々は高血圧の降圧薬として開発されましたが、

服用した患者から脱毛症を回復する効果が発見されたため、

薄毛治療薬としての開発が進みました。

 

ミノキシジルにはリアップなどの塗るタイプの「外用薬」と、錠剤などの「経口薬」がありますが、

薄毛を改善させる効果が高いのは、体にそのまま取り込む経口薬ということになります。

現在ミノキシジルの経口薬は国内では販売されていませんが、個人輸入代行通販などで、簡単に手にすることができます。

しかし効果が高いミノキシジル経口薬は、

副作用も起こることがあり、十分注意する必要があります。

主な副作用は「男性機能の低下」、「血圧の低下」、「髪の毛以外の体毛の増加」があります。元々血圧を下げる薬ですので、低血圧の人は使用を控えた方が良いと思われます。

使用する際には、AGA(男性型脱毛症)を専門とする医療機関への相談が推奨されます。また、実際に使用している方のレビューをよく読み検討することが望ましいでしょう。

 

とはいえ、ミノキシジル経口薬に非常に高い発毛効果があることは間違いありません。

現在薄毛に悩まれている方は、リスクを把握した上での使用が望まれます。

 

 

 (Lloyd)ミノキシジルタブレット2.5mg(MinoxidilTablets)

ミノキシジルをお探しの方はこちらから